menu

世界45ヶ国の登録商標
粉粒体供給機「サークルフィーダ® 」

世界45ヶ国の登録商標
粉粒体供給機「サークルフィーダ®」

技術動画 MOVIE

類似性状:塊状

  • No.207乾燥えび

    ディスクフィーダDSは、排出時の破砕や粉化を抑えたい原料に最適です。残量が少なくブリッジのない安定供給を確認。

  • No.188塊状テレフタル酸

    硬度の高い塊状片「塊状テレフタル酸」の排出テスト。テーブル式供給機ディスクフィーダDSで破砕もなく安定供給。

  • No.156RPF

    高カロリー低コストの固形燃料「RPF」の排出テスト。CFで詰りのない安定供給を確認。

  • No.141木質ペレット

    環境面で期待の大きいエコ燃料「木質ペレット」の排出テスト。塊状原料に対応可能な供給機です。

  • No.129石炭

    腐食摩耗性が強く硬度の高い原料「石炭」の排出テスト。塊状でも安定した供給を確認。

  • No.126全自動甘藷蒸煮装置 AST-100

    全自動甘藷蒸煮装置AST:省エネ・省時間・省マンパワー。蒸煮能力10 t/hr に対応。

  • No.121高分子凝集剤

    粒状で硬度の高い「高分子凝集剤」の排出テスト。原料の破砕、粉化のないマスフロー排出で安定供給。

  • No.105焼酎工場:納入設備実例

    連続甘藷蒸煮冷却設備:STMAC50。蒸気リサイクルにより蒸気ロスを削減。

  • No.95全自動甘藷蒸煮装置AST

    投入、蒸煮から排出、洗浄まで全自動。焼酎用甘藷処理設備に累計実績50基以上。

  • No.85

    塊状を含み、粒度分布が広い。付着みられるがブリッジのない排出を確認。

  • No.74RPF

    排出能力及びブリッジの確認テストで安定排出を確認、類似物性RDF含めての実績多数

  • No.63全自動甘藷蒸煮装置 AST

    焼酎原料の甘藷を蒸煮から冷却、粉砕、排出、洗浄、殺菌迄を全て自動化、省エネで品質追求

  • No.47甘藷蒸煮冷却設備STM

    投入から排出までを自動操作可能、均等に投入することで蒸煮ムラを防ぎます。

  • No.40RPF

    サークルフィーダでのRPF定量供給確認テスト。塊状でも安定した排出を確認。難排出物に最適。

  • No.19タイヤチップ

    供給難易度の高いタイヤチップを排出。灰プラ、農業用ビニール、都市ゴミ等の産廃・バイオマス原料専用ループフィーダ。

お電話・FAXでも
お問い合わせを承っております。

受付時間
午前8時30分〜午後5時(土・日を除く)
FAXは24時間受付