menu

世界45ヶ国の登録商標
粉粒体供給機「サークルフィーダ® 」

世界45ヶ国の登録商標
粉粒体供給機「サークルフィーダ®」

技術動画 MOVIE

50音:ア行

  • No.206アラミド繊維

    絡み易くハンドリングが難しいアラミド繊維の排出テスト。解繊少なく、ブリッジのない安定した排出を確認。

  • No.202含水鋳物砂

    加湿された鋳物砂の排出テスト、摩耗性とブリッジ性高くなるが排出安定。偏析なく品質安定に繋がります。

  • No.191おから

    CFによる食品残渣「おから」の排出。マスフローによる先入れ先出しで偏析のない安定供給を実現。

  • No.185過塩素酸アンモニウム

    テーブル式供給機ディスクフィーダDSによる過塩素酸アンモニウムの排出テスト。ブリッジ性あるが排出は、良好。

  • No.174いな藁

    かさ密度軽くて圧密性のある原料「いな藁」の排出テスト。物性より排出精度は低いがブリッジなく安定供給。

  • No.147アルミパウダー

    テスト機ミニエース:かさ密度大きく流動性良好な粉体「アルミパウダー」の排出テスト。物性が良いので排出良好。

  • No.98塩素ダスト

    ハンドリングの難しい原料「塩素ダスト」の排出テスト。フラッシュ、ブリッジのない排出を確認。

  • No.86オガ屑

    ブリッジ性が強い「オガ屑」の排出テスト。水分を含むのでブリッジ傾向強いが安定排出を確認。

  • No.70ウエット活性炭

    固着、凝集性が強い原料「ウエット活性炭」、フラッシュ性の粉体には、シーエフシグマを推奨

  • No.16ウッドチップ

    バイオマス原料の木屑。絡まり易い物性よりブリッジ傾向の強い原料。サークルフィーダとループフィーダで排出。

  • No.8CF+Σ ロスインウェイトシステム

    補給用のサークルフィーダに計量用シグマを複数台接続。ブリッジ性粉体でも高精度な計量供給を実現。

お電話・FAXでも
お問い合わせを承っております。

受付時間
午前8時30分〜午後5時(土・日を除く)
FAXは24時間受付